読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確定申告をして情けなく思うこと

自営業をしているので、2月から3月は確定申告の季節となります。



商売が調子の良かったころには確定申告をするたびにこんなにたくさんの税金を払わなければならないことに腹立たしい思いをしていました。しかし、儲けた以上の税金を支払うわけはありませんから、税金が多いということはそれなりに儲かっていたということでもあります。借金返済を「おまとめローン」を使って計画的に 借金 返済 計画





しかし、最近は商売の調子があまり良くないので、確定申告をすると調子の良かったころから比べるとびっくりするくらい税金の額も少なくなってきました。税金が少ないことは、それだけ儲かっていないという証明でもあるので、複雑な気分になりますが、これだけの税金しか払えらなくなってしまったというちょっと情けない気分にもなることは避けられません。